土壌還元消毒後にトマトを定植

Share on Facebook
LINEで送る

土壌還元消毒後、初めてのトマトを植えました。
8月いっぱいまで隔離ベッドにマルチをかけっぱにしいしていましたが、その後、マルチをはずし酸欠状態だった土を良く耕転し隔離ベッドの下層まで空気を入れました。
トマトの定植前に肥料を入れて土を良く混ぜましたが、今回は米ぬかの窒素分がかなり残っていると想定し、窒素分を少なめにしました。
それでも窒素過多で障害が出る可能性も高いので、しばらく目が離せません。(窒素過多障害が出てもあまり打つ手はありませんが・・・)
また、土壌還元消毒が完全でなかった場合には、前作と同じ土壌病害が出るかもしれません。
10月末にちょうど定植時期になったトマトを植え、2ヶ月近くたちますが幸い今のところ窒素過多障害も前作の土壌病害も出ず、きわめて順調に生育しています。
土壌還元消毒後のトマト 前回土壌病害が一番ひどかった付近のトマト

Share on Facebook
LINEで送る


Comments are closed