真夏のトマトの苗作りは無理?

Share on Facebook
LINEで送る

9月に播いたトマトは順調に育ち、本葉8~9枚のあと花芽がつきました。
それに比べ、毎年7月播きのトマトはあまりうまくいきません。ちょうど7月~8月の暑い時期に苗作りをするので、花芽がつくのが遅くなり第一段花房がかなり高い位置になり、ウィルス病やウドンコ病などの病害も出やすくなります。
来年は試験的に5月末か6月上旬に種を播いてみようと思っています。
そうすれば猛暑になる前に花芽がつき、定植できるし、病害対策もしやすくなりそうです。
収穫も10月ごろから始まり、1月くらいに終わりにすれば暖房費もあまりかけなくてすみます。

Share on Facebook
LINEで送る


Comments are closed