2011年は特別栽培の申請をしません

Share on Facebook
LINEで送る

特別栽培農産物の申請は、毎年10月末までに翌年作付けする作物を申請することになっていますが、今年は申請を見送りました。これにより、2011年に作付けした作物は、『特別栽培農産物ではない』ということになります。
ちなみに今年は、ナス・ジャガイモ・ダイコン・ホウレンソウを特別栽培農産物として認証を受けていました。
申請をしないからといって栽培方法を変えるわけではなく、特別栽培の時と同じように栽培はします。認証を受けていないので、特別栽培農産物として販売できないということです。
申請しない主な理由は、、トマトの抑制栽培に現在以上に力を入れるため、それ以外の作物の栽培面積を減らす予定で、その場合、特別栽培の認証基準(認証に必要とする栽培面積)を満たさなくなってしまう可能性があるためです。
トマトの抑制栽培についても、化学農薬や化成肥料をかなり控えているので、トマトの特別栽培を申請したいと以前から考えていますが、東京都では抑制トマトは認証対象になっていないため、申請することすら出来ません。
近県では認証対象になっているので、東京都でも認証の対象にしてほしいと以前から要望はしているんですが残念ながら2010年時点では認証対象にはなっていません。

Share on Facebook
LINEで送る


Comments are closed